西山新座内科眼科クリニック
[内科・循環器科・小児科・眼科]

日帰り白内障手術日帰り白内障手術

新座西山内科眼科クリニックでは日帰りによる白内障手術を行っています。

白内障手術実績6,000件以上の副院長が最先端の設備で執刀します。 入院の必要なく、地元で安心してうけていただけます。

執刀医・副院長 西山文子

白内障手術症例数6000件以上の副院長が執刀します

東京都の基幹病院である多摩老人医療センター(現多摩北部医療センター)の医長を16年つとめ、各地域から来院する様々な症例を経験してきました。白内障手術においては現在にいたるまで、6000件以上の症例を執刀しています。

地域と患者さんによりそった自分の理想とする診療をしたいという思いから2004年に埼玉県新座市に、内科医である夫とともに新座西山内科眼科クリニックを開院しました。開院後は、同センターで継続して白内障手術をしてまいりましたが、住み慣れた街で手術を受けたいという患者さんのご要望をうけ、10年目を迎える2014年、クリニックで白内障日帰り手術ができる体制をととのえました。また長年の経験に基づき手術器械にもこだわり、最新のものを導入しております。

「見えづらいな」と感じたら、一度受診してご相談ください。

日帰り白内障手術をお考えの方へ

まず、通常の診療時間内に診察にご来院ください。視力検査などの一般的な検査をさせていただきます。

他に病気がなく手術が適当と思われるときは、その後、手術日時のご相談と手術のための眼の検査や採血、心電図などにすすみます。

おおむね手術まで数回ご来院いただくことになります。また手術は水曜におこなっています。

術後は通常3~6ヶ月通っていただきます。

白内障の日帰り手術費用

保険の負担額により変わります。約12,000円(1割負担の方)から約45,000円(3割負担の方)です。その他、月の限度額などでも変わりますので、詳しくは受診時にお聞きください。

白内障の日帰り手術費用

 
午前9:00~12:00 手術
午後3:00~6:00

休診日:日曜、祝日

※水曜の眼科外来は手術・検査のため休診